集客するために役立つEC業界の情報サイト

公開日:  Author by: Michiko Kanai

Pocket

EC業界は、ショッピングモール(楽天、Yahoo、アマゾン)か自社サイト(EC-CUBEやBASEなど)といった店舗をどこに出すか?

ということだけでなく、物流や決済、仕入商品、輸出入、生産資材など様々な業界と密接に関わっています。

それぞれの情報を各メディアから収集するのもやり方の1つではありますが、ECと関係の深い業界を網羅している情報サイトがあります。

ここでは、私が更新情報をまめにチェックしている3つの情報サイトをご紹介します。

ECのミカタ

ECのミカタ何よりも、新着ニュースがASP・モール別にまとめられている点が一番重宝します。楽天・Yahooの決済時には、EC事業にまつわる情報が多く発表されるので、その考察もおもしろいです。

また、ECのミカタではオリジナル取材をされていたり、EC市場調査のデータもあるので、トレンドをキャッチアップしやすいのも特徴です。

ECのミカタ

 

ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム2014年からインプレス内にネットショップ担当者向けのキュレーションメディアができました。

こちらでもオリジナル取材記事がメインとなっており、様々な事業主が新たにはじめている取り組みが紹介されています。

取材記事の内容が濃いので、自社の運営に直接関わってこない内容もあると思いますが、追いかけて行くと半年後くらいに大きな取り組みになっているケースも多いです。

ECを知り尽くした記者による取材は、本当に勉強になります。

ネットショップ担当者フォーラム

 

日本ネット経済新聞

日本ネット経済新聞ネットショップに携わる方なら、もちろん購読されているであろう日本流通産業新聞内のネットショップに関連する記事がインターネットでも読むことができます。

EC売れ筋ランキングや特集記事を見ていると、ショッピングモール以外での販促施策についても取材されているので、関連業界のみなさんはぜひ読むことをおすすめします。

日本ネット経済新聞

 

一流のマーケターおすすめ記事も必ず読んで欲しい!

 

 

投稿者プロフィール

Michiko Kanai
Michiko Kanai株式会社グロースエンジン 代表取締役社長
コピーライター・編集者を経て、1999年株式会社インデックスに入社。携帯公式サイトを全36本企画からサービス設計・開発プロデュース・運営、プロモーションを手がける。

2002年株式会社ディー・エヌ・エーに入社。2004年モバオク立ち上げ、2006年モバコレ立ち上げ、2007年skygate、arukikata.com立ち上げ、2009年ビッダーズ事業営業部長2011年モバオクマーケティング部長を担当。

以来、モバイル・Eコマースを中心に、14年間webサービスの企画開発、運営、マーケティングコミュニケーション&デザインを経験する。

2014年2月に株式会社グロースエンジンを立ち上げ、自社サービスの開発と新規事業立ち上げコンサルティング、ECサイトや会員登録サイトの販促マーケティングコンサルなどを展開中。

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 126
    follow us in feedly

コメントを残す




[PR]トップ4%の起業家を目指すあなたに!

全世界で100万人が読んだマニフェストが完全版で日本上陸!

[PR2]SEOコンサルタントがつくったHPテンプレート!

運営者情報

集客うぇぶは、集客にフォーカスしたWEBサイトづくりに役立つ情報サイト。

マーケティング意識の高い、中小企業の経営者が120%満足する良質なコンテンツをお届けしています。